フレアフードファクトリー 甲府のジュース工房

TOUR

1.ツーリズムのご案内

 山梨県は日本一のぶどうの産地であり日本有数のワイン産地です。その恵まれた環境のなかで「Pj珠」は生まれした。

・宗教的な流れにより、薬としてワインが生まれた「勝沼」という産地
・その勝沼でぶどう寺として親しまれている“大善寺”を中心とした山梨の甲州ワインを作る上で最高のテロワールである
「鳥居平」(とりいびら)エリア
・近代ワイン産業の発祥の地として日本で初めてワインの量産に成功した「甲府城」(舞鶴城)
・その甲府城周辺の環境が育んだ「愛宕」エリア

 この大きな流れが、年間5万トンのぶどうを生産する山梨県を作りました。 近年、醸造技術の向上や山梨ワインの海外進出に伴いぶどうを栽培する環境や技術も格段に向上しました。

 その中の厳選された素材を集めボトリングしたのが「Pj珠」です。ワインの素晴らしさをご確認頂くと共に、なぜ「Pj珠」が生まれたのか、その答えを産地山梨でのご体験の中で感じて頂き、ご自身がまずは「Pj珠」のファンになって頂くと共に、力強いアンバサダーになって頂けましたら幸いです。
 本ツーリズムは、2016年1月16日(土)を第1回とし、原則として毎週土曜日に4~10名のアンバサダーをお迎えして開催いたします。

2.ツーリズムの行程

  • 10:00 塩山駅 集合

    ※東京方面からお越しの方は、8:30新宿発のJRあずさ7号(松本行き)が便利です。
  • 10:20 甲州市勝沼 鳥居平見学

    山梨ワイン「甲州」の最高峰を生み出す畑である「鳥居平」にて、山梨ワインに関する歴史的背景についての説明をお聞き頂きます。

  • 10:40 「原茂ワイナリー」見学

  • 11:20 「丸藤葡萄酒工業」見学

  • 11:50 「ふじっこワイナリー」見学

  • 12:15 「シャトーメルシャン」見学

    ワイナリーを見学しながら、「Pj珠」がなぜ生まれたのかについての説明をお聞き頂くと共に、山梨ワイン(特に甲州)の懐の深さをご体験頂きます。 「Pj珠」の背景をご理解頂けると思います。
  • 12:40 昼食

    地元ならではの「うどん」を体験します。
  • 13:40 移動しながら山梨のぶどう生産の現状を見学

  • 14:10 甲府 当社工場見学

    手作りの良さ、手作りだから出来る事についての説明をお聞き頂きます。
  • 14:40 「甲府夢小路」もしくは「山梨県立図書館」にて「Pj珠」の試飲及び説明会

    • イメージビデオ上映
    • 「Pj珠」テイスティング
    • アンバサダー用試飲キット説明等
  • 16:00 甲府駅解散

※塩山駅まで(行き)、甲府駅から(帰り)の交通費は、各自にてご負担頂けますようお願い致します。
※もちろん、お酒を召し上がりにならい方も香りを体験して頂いたり、舐める程度でテイスィングして頂いたりすことにより、違いを体感していただくことができますので、皆様のご参加を心よりお待ちしてります。

正式なツアーご参加のお申込みにつきましては、お問い合わせページにて、ご参加いただく代表者様のお名前、ご連絡先電話番号(差支えなければ日中お電話可能な携帯電話番号でお願いします)、代表者様メールアドレスをご記入いただき、ご同伴様がいらっしゃる場合は「お問い合わせ内容」欄にご同伴者様のお名前をご記入いただけますようお願い致します。
なお、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。(お問い合わせページにて承ります)
お問い合わせページはこちら

フレアフード直売SHOP

フレアフード直売SHOP

葡萄屋kofuは甲府朝日通り商店街に本店を構える、山梨県産葡萄の加工食品のお店です。
メイン商品のレーズンサンド、ブドージュースの他に、 季節のサンドやパイなどをご用意しております。

閉じる
お問い合わせ